ページトップへ

福井県まちづくりセンター

福井の地域活性化事業。連携いただける「プレイヤー(個人)」「団体」「企業」を随時募集中

CONTACT

福井県まちづくりセンター

学生まちづくり班とは?

学生が「自分で課題を考え」「自分で実践する」
学生に予算を与えず、ただメンターがサポートを行うのみ!
失敗しても成功しても「大きな成長」

目的:①学生の感性をまちに反映
   ②学生の成長

概要:
①学生の感性をまちに反映
老若男女が暮らすまち、今反映されいてるのは大人の感性ばかりではないだろうか?
実行する立場の人間が大人ばかりだからである。
同世代を一番知るのは同世代。
学生の感性をまちに反映させれるのは学生。
学生にとっても魅力ある福井のまちづくりを行う。

②学生の成長
学生に必要なのは「行動力」だと思う。
「仮説」と「実証」は違う。

経験値が上がるほどその差は縮まる。
当たっていない仮説で立ち止まる学生が多い。
とりあえず「行動」すれば、
✔壁と思った事がそうでなかったり
✔思わぬ壁が生まれたり
✔人の協力により壁が簡単に壊れ、企画が大きく進んだり
社会では、行動しながら状況に応じていく力が大事。
コロナウイルスにより変化に対応できる人間・企業の差が大きく出た。
行動し、経験値を積み、社会で生き抜く力のある学生を育成したい!
誰より「実践」した者が間違いなく社会で必要な力を身に着けれます。

2019年(1期)では10プロジェクトが立ち上がりました。
コロナウイルスの影響で延期になったものもありましたが、非常に多くのプロジェクトを実行する事が出来ました!

学生まちづくり班2期目概要 ※2020年度
■例会を月に1回開催(任意参加)
※当面はzoomでの開催
■自身の行いたいプロジェクトが決まればメンターのサポートのもと行って頂きます。
個別ミーティングが中心となります。 オンラインも可
■参加費無料

メンター
■竹本祐司 一般社団法人 EKIMAE MALL 代表理事
■田中志敬 福井大学准教授 
■森瀬明  福井新聞社
■細川善弘 福井新聞社
■高橋良彰 福井新聞社
■中谷香澄 一般社団法人 EKIMAE MALL専務
他、福井駅前商店街関係者

自分で何かを行いたい学生!集合!

問合せ:info@ekimaemall.jp 

オープニングの記事

タイムリーふくい 出演!